So-net無料ブログ作成

シンソルドンの眺め @Seoul [South Korea (Seoul)]

IMG_8733.jpg

迷い子を宿に送り届け、あらためて出かけた。

線路を挟んで駅の反対側に広がるアウトレット店などを冷やかし、
歩いてみるものの気を引く出物もない。
購買意欲がないような状態で歩いているので、
出物があるほうがおかしいのだが。

特に目的もなく、街歩きを重ねた。

アッチコッチと地下鉄で飛び歩き、
時間が空いた時にはカジノでフライト代を稼いだ。
買っていたら早々に立ち去る、これ、カジノの必勝法。

ということで小額の勝利で逃げ出し、新設洞を目指した。

20時に近いというのに外はまだ明るい。
こんな時に日本と韓国の緯度差をあらためて感じる。

う~ん、ソウルに暮らしたらかなり長い時間、テニスをプレイできるなあ。

IMG_8735.jpg
ギフト用えびせんべいのネット通販ならえびせん家族で


日本からの土産をブラ下げ、いつものホステルへ。

「おお~、イツ、キマシタカ?」

ソウルに来ることは伝えていたが、
今回はホステルに予約を入れていないので、
特に到着日も日程も伝えていなかったのだ。

「昨日だよ」

「ドコニイマスカ?」

「カザンディジトゥルダンチです。はい、これ、お土産」

「遠いところに居ますね。
 ご飯食べましたか?
 いま、食堂に行くところだったのですが、一緒にどうですか?」

「いいね~、イキマショウ!」

そういって近所の食堂(シクタン)へ一緒に出向いた。
男3人とはいえ、旅先のやるせない一人飯を回避できたのはうれしい。

IMG_8742.jpg
ソフトバンクデータカード加入とセットでパソコンが頭金0円~!


それぞれがスンドゥブ・チゲやトゥッペギ・プルコギの定食を平らげ、
カフェでコーヒーを買って、ホステルに戻る。

「これじゃあ、いつもの滞在と一緒だね」

「ははは、そうですね。
 でもカザンまで帰らないといけないですね」

軽口を叩きながら、近況のハナシなどをしていると、
アッという間に時間は過ぎていく。
他愛もない時こそ、時のたつのは早い。
時計は23時を過ぎていた。

「おお~、帰らないと~。タクシーは高いぜ」

「また時間あったら来てください。
 あ、あるいは明日、夕食を食べに行きませんか?」

「いいねえ、一人飯は切ないのでね。連絡ください!」

IMG_8703.jpg

約束もそこそこに新設洞の駅へ向かう。
市内の環状線や地下鉄は1時前後まで動いているが、
同じ市内でも環状線の外、しかも漢江を越えたエリアとなると終電が早い。
そのため、少しばかり気を使って早めに駅に向かった。

しかしその用心深さも虚しく、喜劇のような悲劇に見舞われることになるとは。


↓ポチっとクリックでランキング上昇! ↓
BS blog Ranking


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 2

erije

こんにちは。

初めの写真の食べ物は、ソーセージのかまぼこ揚げ?ですか?
すごく美味しそう~♪
今度行った時は食べてみようかな!
delfinさんの写真はいつも素敵で、美味しそうです!^^
by erije (2011-09-05 18:05) 

delfin

>erijeさん

さつま揚げのソーセージ巻き、って感じです(笑

屋台ですり身にウインナーを巻き込んでました。
揚げたてはウマス。

みんなドッグ感覚でその場で食ってました。
アメリカンドッグも揚げたてはうまいんだよなあ。

これ、南大門なので、明洞から少し足を伸ばしてみてください!
by delfin (2011-09-05 23:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0